カテゴリ:2004年10月( 8 )

観戦記 *10月*

10/3 祝勝会@鎌ヶ谷

10/8 宮崎遠征記 *1日目*  <写真1> <写真2>
10/9 宮崎遠征記 *2日目*  <写真>
10/10 宮崎遠征記 *3日目*
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-11-10 00:25 | 2004年10月

【Fs写真館】*10/9 宮崎観戦記 @サンマリンスタジアム宮崎*

b0004104_061967.jpg
*試合前にFs選手がキャッチボール。
まずはゴリくん。残念ながら試合の方は出番なしでした。
b0004104_062990.jpg
*真っ赤なグラブとリストバンドが似合いすぎ~な小谷野くん。
b0004104_063895.jpg
*上田さんはいつもちょっと眠そうな表情ですね。
b0004104_064760.jpg
*須永くんもキャッチボールを開始。
b0004104_065754.jpg
*徐々に距離を伸ばしながら遠投へ・・・。
b0004104_07597.jpg
*球筋をじっと見つめます。
b0004104_071486.jpg
*気のせいか表情がちょっと硬いかな・・・?でも試合ではナイスピッチングでした。
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-11-10 00:17 | 2004年10月

10/10(日) 宮崎遠征記 *3日目*

この日は飛行機の時間までみんなで一日観光でしたが、いきなり寝坊・・・。
同室のYouさんにご迷惑をお掛けしてしまいました(汗)。
それでも何とか時間通りにチェックアウトを済ませ、宮崎観光へGO!

青島を横目に通り過ぎ、まずは堀切峠に到着。
朝から好天に恵まれ、フェニックスの木の間から見下ろす日向灘は宮崎の太陽をキラキラと反射して、10月の海とは思えない光景でした。
真下には段々ゴツゴツの岩が。あぁ、これがあの鬼の洗濯板か~。
b0004104_221631.jpg
*日向灘と鬼の洗濯板。今の子は洗濯板なんて知らないよね、きっと。
私もさすがに使ったことはないです(笑)。

更に堀切峠からちょっと行ったところにあった、海まで続く階段を下りてみました。
通り沿いには海の写真を撮っている方がたくさんいましたよ。

実際下りてみると、鬼の洗濯板はうろこを取った魚の皮のようにボコボコ。小さな穴がいくつも開いている岩もありました。歩き辛い上にぬれている所は滑りやすくて、スニーカー履いててよかったです。
峠から見下ろした海もきれいでしたが、近くで見る日向灘はますます眩しく輝いていました。遠くの海には船が見え、打ち寄せる波が海岸近くの岩にあたる度に白い飛沫を上げて・・・。生まれも育ちも海なし県の私には波の音すら新鮮で心地良かったり。
岩と岩の間に溜まった水たまりには小さな貝や魚の姿が見えました。おー、理科っぽい!<そんな感想か・・・

日向灘の写真を撮り終えると、車は先ほど通り過ぎた青島へ。
青島神社へ続く通りには観光客向けのお土産やさんが並んでいました。この通りが必勝祈願を終えた巨人の選手が通るところか・・・。TVで見たことあるわ~(笑)。
土産屋が軒を連ねる通りを抜けると、左手に広がる海の向こうに木の花ドームとサンマリンスタジアム宮崎が見えました。
b0004104_22212280.jpg
*向こうに木の花ドームとサンマリンスタジアム宮崎。手前にいい感じの親子。
b0004104_22213836.jpg
*青島神社へと掛かる弥生橋と、ここにも鬼の洗濯板。

b0004104_22243364.jpg
*青島神社正面図。
神社の中も外も南国な樹木がいっぱいです。手前の木、枯れてるけど・・・(汗)。

青島神社に着くと、青島神社といえばこれでしょう!ってことで巨人選手が書いた絵馬をじっくり鑑賞。そして井出さんの書いた絵馬を見つけて複雑な気持ちに・・・。負けるな井出さん!
神社を出る前にみんなでおみくじを引いたのですが、なんと私、生まれて初めて“凶”を引いてしまいました(汗)。正確には“小凶”。凶にも大小があるのね・・・。
要約すると調子に乗るな、という内容でした。あぁ確かに最近調子に乗り過ぎかも・・・と反省しつつしっかり結んできました。しくしく。

参拝後、近くのお店で宮崎名物冷汁を食べました。
さっぱりしておいし~♪
冷汁の他に刺身、焼き魚、小鉢、お新香がついて1200円!安い!
b0004104_2227632.jpg
*冷汁~♪どんぶり一杯のご飯もさらっと完食。
刺身醤油はとろ~りたまり醤油です。関東舌の私にはちょっと甘かったかな。

さらに車で宮崎市内へ移動。
お土産を買いに「お菓子の日高」へ。
ここの「なんじゃこら大福」というのが宮崎に来る前から気になってたんですよねぇ。実際に見てみてびっくり。でかーい!(笑) ひとつの大福の中に栗とイチゴとクリームチーズが全部入っているから、ひとつが握りこぶしくらいの大きさになってました。
(クール宅急便で送って後日食べましたが食いでがありましたぁ・・・そしてんまい!)

その後、大淀川沿いを散歩。
b0004104_2234374.jpg
*見上げるとこの青空。街中でもこの空が拝めます。

川沿いに立つフェニックスの並木と青空。どこからともなく流れてくるハワイアンに、日本じゃないみたいだねぇ、と言いながら歩いていました。
ハワイアンはどこかのお店から流れてきているのかと思ったら、スピーカーが一定の間隔で植え込みに仕掛けてあったのでした。
徐々に暮れていく宮崎の空と大淀川の流れを見ながらしばしまったり。

本来ならこのままうどん屋さんへ行く予定だったのですが、ガイドブックに8時まで営業しているとあったお店がなぜか5時45分で店仕舞いだったため(なんで~?)、某アイドル(笑)の案内で、有名なチキン南蛮のお店へ行きました。
ジューシーで大振りなチキンが美味でした~!
(写真撮ればよかったなぁ・・・)


b0004104_22355641.jpg食事が済むと、車で宮崎空港まで送っていただき、とうとう宮崎とお別れとなりました。
と、空港前に飾られていたフェニックスリーグ歓迎のペナントに6球団全てのマークが入ったものがあると知り、そろって写真におさめはじめる私たち。
最後の最後まで野球か・・・(笑)。

ぐっすりと眠る私を乗せて、飛行機は羽田へ・・・。

バイバイ宮崎。また来たいなぁ。
(次こそモアイが見た~い・・・)
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-11-01 22:48 | 2004年10月

10/9(土) 宮崎遠征記 *2日目*

朝起きると、外はいいお天気。これなら試合は大丈夫そう。
羽田からの便も朝の便に関しては何とか飛んだ様子。
あぁよかった!

ホテルで朝食を済ませ、この日は電車でサンマリンスタジアム宮崎へ。

電車はまるで路線バスのようでした。
駅で切符を買って乗ることもできますが、乗るときに乗車券を取って、下車する際に列車の中にいる係員さん(車掌さん!??)に運賃を払ってもOK。運賃表は正に路線バスのそれでした。
最寄り駅が「運動公園駅」ということだったのですが、ひとつ手前の「木花駅」で既にサンマリンはすぐ目の前・・・。
「運動公園駅」はもっと近くまで行くのかな?と思って乗っていると、なぜかサンマリンは徐々に離れていく・・・(笑)。え?え?何で??
私たちを乗せた電車は、昨日練習見学をした木の花ドームが近付いたところで「運動公園駅」に到着しました。
そうか、サンマリンはあくまで運動公園内にある施設のひとつであって、駅は“運動公園の入り口”に近いってことなのか・・・。
しかし木の花ドームとサンマリンは運動公園の端と端。結構距離が・・・(汗)。好天だったせいもあって、サンマリンに着く頃にはいい汗をかいていました。
b0004104_2133598.jpg
*yes!サンマリンスタジアム宮崎!

この日は朝10時からファイターズの選手によるサイン会が行われるということでした。
が、試合開始3時間前なんて時間に、果たして宮崎のファンは来るのかしら・・・と心配しながらサイン会場へ行ってみると・・・案の定、定員の300人には程遠い人の数。しかも鎌ヶ谷で見たことがある顔があちこちに・・・。

ちなみに私に配られたサイン会の整理券は42番でしたが、ご一緒していた方が気付いて手元の40番の整理券と交換してくれました(笑)。

サイン会には想像以上に選手が多く出てきました。12人くらいだったかな・・・。
びっくりしたのは先発の須永くんの姿があったこと。
鎌ヶ谷でのサイン会の時ですら、普通はスタメンではない野手や登板のない投手が出てくるものなのに、こんな大事な試合の先発投手が出てきてくれるなんて・・・。
“宮崎のファンのため”に無理してくれたのかなぁ須永くん。
それなのに宮崎のファンらしき人があまりいなかったのが本当に残念!
絶対宣伝不足だよー!!
だってイースタン(つかサネ!?)を追いかけてこんなところまで来ちゃう濃い~ファンの私(笑)ですら、このサイン会があるのを知ったのは前日だし。しかも球場で・・・。
もしサイン会にたくさんファンが集まっているようなら、サインは地元のファンに譲って写真を撮る方に専念しようと思っていたんですけどね・・・。
あぁ、何だかとてももったいないわ・・・。

さてサイン会はというと、選手が座るテーブルの上の色紙は集まったファンの数よりずっと多くて、みなさんサインもらい放題(笑)。
私は前日に500円で買ったキャップにサインをもらいました。
端から全員分~♪と思っていましたが、メッシュ部分が多いキャップだったので、3人分(須永くん、矢野さん、ゴリくん)もらった時点でスペースが・・・。ちょっとは考えなさいよ自分。
迷いに迷って、最後は稲田くんにサインをお願いしました。
宮崎でもかっこいいなぁ稲田くんは・・・。<コラ
あ、サネはサイン会にいませんでした。いたら真っ先にもらいに行きますよ!


開場とともにスタジアム内へ。
サンマリンスタジアム宮崎は広くてとってもきれいな球場でした。内外野総天然芝だしね!
前日まで降っていた雨でまだ土の部分が乾いていなかったようで、球場の方たちが上から土を撒いていました。
b0004104_21382980.jpg
*ご苦労様です。山形でもこんな風景見たなぁ・・・雨女ですいません・・・。

ビジターだから練習が見れる、と思っていたのですが、結局ファイターズの選手は練習には姿を現しませんでした・・・。運動公園敷地内の第2球場か、昨日の木の花ドームで練習してたんでしょうか・・・。
試合前の守備練習のみ、見ることが出来ました。
b0004104_21384018.jpg
*遠~くでサネが練習している姿が見えました・・・。
b0004104_21371015.jpg
*2階席からスタジアムを望む。壮観!ドラゴンズの選手が練習中です。

両チームの監督さんへの花束贈呈、地元の小学生による始球式があり、とうとうファーム日本選手権が始まりました。
b0004104_2140649.jpg1回の表と裏、それぞれ守備につくチームがサインボールをスタンドに投げ込むファンサービス。
サネのボールが欲しかったけれど、今日は応援に専念しようと決めていたのでサネがボールを投げ入れるバックネットの方へは行きませんでした。サネは2階席までボールを高々と放り投げていましたよ。
ナイス強肩!(笑)
川名コーチも2階席めがけて投げていましたが惜しくも届かず、ボールは2階席の壁に当たって1階席に落ちていきました(笑)。
*ファーム日本選手権専用球なんですね!
b0004104_21421965.jpg
*一緒に観戦していた方々がゲットしたボールたち。左から剛基・糸井・鎌倉。

b0004104_2144870.jpg
*本日のスタメン。賢介が「田中」って・・・いや、田中だけれども・・・。

で、肝心の試合は・・・・・・(泣)。
先発の須永くんは素晴らしいピッチングを見せてくれましたよ。
8回まで無失点。このまま完封で日本一決定~!・・・と思った矢先、落とし穴が・・・。最終回に3点差をひっくり返されまさかのサヨナラ負け。
うそ!うそ!・・・そう思っているうちにいつのまにか負けていた感じ。何だかあっという間で・・・悔しさや悲しさはなかったです。何も考えられなくて、ただぼ~っと中日の胴上げを眺めていました。

いや、日本一になれなかったこと、岡本監督の胴上げが見られなかったことはやはり辛かったですよ。肩を落としてマウンドを降りていった関根さんの姿は忘れられません。
ただ、後悔の念はほとんどないです。打つ方は多少煮え切らないところもありましたが、守備の面ではいいプレーがいくつも見られましたし。それにもうこれ以上は無理!ってくらい応援しましたから。試合中は写真も撮らずに(というかカメラに全く触れず)必死に声を張り上げてました。
サネの打席では特に・・・(笑)。

6回表、ツーアウト1・2塁の場面でサネに打席が回ってきた時は、私に限らずハム側からサネにかけられる声援が多くて、なんと『さねまつコール』まであったんですよ!
 せ~の、「さねまつー!!」×3
サネは声援に応えて(?)ツーストライクから粘って四球を選びました♪
この四球でサネは3打席連続出塁。
第一打席:敬遠
第二打席:サードエラー
第三打席:四球
第四打席:見逃し三振
最後の打席は最終回に向けて須永くんのリズムを崩さないようにするため、だったと思われます。(実質全打席出塁・・・!?)


放心状態から気を取り直し、選手をお見送りするために球場を出て選手の乗るバスの方へ。
もうほとんどの選手が乗り込んでいたようでした。
あんな負け方した直後だし、どんな顔して声を掛ければいいのかと思っていましたが、選手は一様にさばさばとした表情で、なんだかほっとしました。
サネはやや遅れてバスへやってきました。
「お疲れ様でした」と声を掛けると、やっぱりサネもさっぱりとした表情で爽やかに「はい」とこたえてくれました。
あ・・・もう満足かも(笑)。

飯山選手の奥さんとお子さんもお見送りにいらしてました。しばらくお子さんを抱っこしながら奥さんと話してましたが、飯山選手がバスへ乗り込もうとすると「ぱぱー!」とお子さんが泣き出してしまいました。そしてバスからパパの顔が見えるとまた泣き止んで・・・うふふ、かわいい。

選手の乗ったバスを見送り、私の中で今年のファーム日本選手権は終わりを告げました。
う~ん、来年こそ日本一だ!<行く気か


その後、祝勝会になる予定だった残念会に参加したり、宮崎焼酎のお店で色んな話を聞かせてもらったような気がするけどよく覚えてなかったり(笑/半分寝てた・・・)しているうちに、宮崎2日目が過ぎていきました。
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-11-01 22:13 | 2004年10月

【Fs写真館】*10/8 宮崎観戦記 @木の花ドーム その2*

b0004104_2343541.jpg
*トスアップをする小谷野くん。足元に赤いバットが転がってます。
b0004104_2344632.jpg
*鋭い目つきでバッティング練習。MVPは俺が獲る!
b0004104_235235.jpg
*コーチや監督が入れ替わりで打撃投手をしていました。この時は川名コーチが・・・。
b0004104_2351427.jpg
*サネは小谷野くんと組んでトスバッティングをしていました。
おひげは・・・やっぱりない方がいいなぁ(笑)。
b0004104_2355293.jpg
*鳥かご(バッティングゲージ)の中のサネ。
b0004104_236393.jpg
*続いて楽しそうにノックを受けてたサネ。
送球を受けるトレーナーさんが1球ごとに選手の名前を叫んでいたのが印象的でした。
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-10-16 23:28 | 2004年10月

【Fs写真館】*10/8 宮崎観戦記 @木の花ドーム その1*

b0004104_22395551.jpg
*スタッフとお話中の糸井くん。
b0004104_22401635.jpg
*孝男さん・・・(泣)。
現役希望なんですよね。孝男さんが輝く場所が見つかりますように・・・!
b0004104_22404797.jpg
*真剣な表情で話を聞いている、スーパーゴリこと佐藤選手。
b0004104_22411259.jpg
*バットを振り込む剛基。来年に向けてしっかりアピールしていこう!
b0004104_22444244.jpg
*守備の安定感抜群の稲田くん。ノックも実に軽快です。
b0004104_2244526.jpg
*リラックスした表情でトスバッティング開始。
そして徐々に真剣な顔になっていくのでした・・・。
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-10-16 23:03 | 2004年10月

10/8(金) 宮崎遠征記 *1日目*

羽田空港にて待ち合わせ。
なんと宮崎へ移動するFs選手と同じ便(!)だったため、搭乗口前には見たことのある顔がいっぱい・・・ひぁ~(汗)。
体格のいい人がいる・・・と目線をやるとハムの人、みたいな。
もちろんサネもいました。
スーツ姿のサネを生で見たのは初めてかもしれない・・・。えへ。

岡本監督には空港でご挨拶をさせていただきました。
宮崎は雨のため、今日の練習は室内練習場で行うというお話。見学するのは問題ないだろうということだったので、宮崎に着いたら行くことにしました。

その後、バスで飛行機まで移動。
飛行機に乗っても数列後ろの席に選手が座っていたりして・・・。嬉しいというより、落ち着かないんですけど・・・(苦笑)。
小雨の降り始めた羽田を飛び立ち、飛行機は一路宮崎へ。


宮崎は台風が通り過ぎたばかり。
雨も風もまだ残っていて、私たちを乗せた飛行機は悪天候のため着陸できず、一度上昇して2回目になんとか着陸できました。
かな~り揺れましたよ。
驚いて寝れない選手もいたそうです。(笑・・・っちゃいけない!?)

ひとつ前の便で宮崎入りしていた方と合流し、レンタカーを借りて腹ごしらえのために有名な釜揚げうどん屋さんへ。
b0004104_22473977.jpg
*釜揚げうどんでちょっと遅めのお昼ごはん♪

飛行機の中でカツサンドを食べていたので、残しちゃうかも・・・と心配していましたが、うどんもお出汁も本当においしくて、あっという間に完食してしまいました。
逆に何も食べずに来ていたら一杯じゃ足らなかったかも!(笑)
おいなりさんも揚げの味付けが上品で美味でした。形にびっくり。かわいい~。

うどん屋さんをあとにし、サンマリンスタジアムに向かって出発。
宮崎市内のアーケードに、フェニックスリーグを歓迎するペナントが飾られていました。
写真はファイターズのものですが、イースタンの他5球団のペナントももちろんありました。
盛り上がるといいなぁ、フェニックスリーグ!
b0004104_2317259.jpg
*全球団分撮っておけばよかったな・・・失敗。

サンマリンスタジアムに到着。
室内練習場は少し離れたところに建っていたので、スタジアムからさらに車で移動。
歩いたら結構な距離かも。
b0004104_23385237.jpg
*ファイターズの選手が練習していた木の花ドーム。

木の花ドームはまだ建てられて間もないもののようで、外観は白くてとてもきれいでした。
う~ん、青空の下でこの白いドームを撮りたかったなぁ・・・。
まぁ晴れてたらサンマリンで練習するんだろうけれど(笑)。

中に入ると2階部分の観客席には見学者がすでに何人かいました。
ドーム内は木のいいにおい。
木の花ドームは屋根の骨組みが木でできていました。
木製の骨組みのドームなんて初めて見ましたよ。なんだか落ち着くなぁ。
b0004104_2352023.jpg
*内部の風景はこんな感じ。人工芝も毛足が長くて柔らかそうに見えます。
b0004104_23521185.jpg
*骨組みをアップで撮ってみました。木の感じ、わかりますかね?

選手は観客席から離れたところでアップ中でした。
サネが見つからな~い!と目を凝らして見ていたら・・・いました、いました。
袖の部分が白い、名護キャンプの時に見たのと同じ汗出しを着て走っていました。
(この汗出しかわいいんだぁ!)
背番号がないだけでなかなか見つけられないなんて・・・まだまだですねぇ、私は(笑)。
全員でのアップが終わると選手は数人ずつに分かれて練習を開始しました。
練習中に取材を受ける須永くんの姿もありました。
明日の先発メンバーが正式に発表されていましたからね。
記者の質問に答える様子は実に堂々としていましたよ。もうプロの貫禄ですねぇ。
b0004104_08403.jpg
*いつも手は後ろ手に組んでます・・・。

投手はアップを終えるとランニングのために外へ移動していきました。
(でもその直後に強い雨が降ってきちゃったんですよね・・・結局どうしたんだろう・・・)

私はサネの後を追って、右へ左へちょろちょろしてました(笑)。
サネはトスバッティング・フリーバッティング・キャッチボール・ノックとこなしていました。
トスバッティングは小谷野くんとペアで。
黙々とトスアップしてると思ったら、
サネ「明日(ファーム選手権MVPの)100万獲るから」
小谷野「いや、俺だから!」
と言い合っていました(笑)。
この時は知りませんでしたが、小谷野くんがマスコミにMVP宣言していたんですね。
それがあってのサネの吹っかけだったんだろうなぁ、きっと。
サネはこんな風に一言突っ込むの好きっぽい・・・。
バッティングピッチャーをしていた新谷コーチが、2球連続でコントロールミスするのを見て、すかさず「お~い!」って言ってたし(笑)。
新谷コーチも「”お~い!”とか言うな!!」と即行言い返してました(笑)。
b0004104_0291194.jpg
*フリーバッティング中のサネ。後姿にエール♪頑張れ!頑張れ!

全体的に練習は軽めだったような気がします。
そんな中、サネ以外で気になったのが剛基のノック。
捕球したあとボールを送球する時、オーバーハンドで投げる時は普通なのに、下からトスを上げる時だけ何故か「トーーース!!」と大きな声で言ってたんですよ、剛基が。
それがなんとも可笑しくて、それを教えてくれたYouさんとつい笑ってしまいました・・・。

練習を終えた選手を乗せたバスが出て行くのを見送り、私たちも木の花ドームをあとにしました。


夕飯はYou観光(笑)さんが調べておいてくれた宮崎牛の焼肉屋さん。
盛り合わせを4人前頼んだのですが、その量に驚き。ホルモンてんこ盛り~!(笑)
しかもおいしい!
新鮮だね~と言いながらしっかり4人前完食しました。
キムチ、地鶏のお刺身、馬のレバ刺しも美味しかったなぁ・・・!
レバ刺し好きなYouさんと私は「馬のレバーって!?」とおっかなびっくり注文してみたのですが、これがトロ~っと甘くて実にうまし!
牛レバ刺しよりクセがなくて、これならレバーが苦手な人でもいけるかも・・・。
シメまでしっかり食べたあと、そのままミスドへハシゴ(笑)。

ミスドがあったのは賑やかな通りで、そのミスドは土日・休日の前日はなんと午前3時まで営業している店舗でした。う~む、栃木じゃありえん・・・。
コーヒーを飲みながら翌日の予定を決め、その後、通りにあった雑貨屋さんで明日着るビジユニに合いそうなキャップを購入。500円也(笑)。
今年は札幌、大阪、秋田&山形へ遠征しましたが、こうやってのんびりとその街を歩いたのは今回が初めてでしたが、も~すごく楽しかったです。
あぁ、今までちょっと損してたかも・・・(汗)。
これからは時間に余裕を持って遠征したいなぁ。
観光スポットまで足を運ぶ程の時間がなくたって、ちょっと街の中を歩くだけでもこんなに楽しいんだもの。もちろん観戦がメインな訳だけど、せっかくの遠出なんだからもっと色々見てみたいわ・・・と思いました。

今回宿泊したホテルは・・・なんというかこう・・・レトロなホテルでした(笑)。
ま、ベッドとユニットバスとTVと冷蔵庫があれば・・・ね。うん。

宮崎は翌日天気が回復する見込みだったのですが、気になったのは関東の天気。
翌日宮崎入りする人が何人かいたため、飛行機が飛ぶのか心配で心配で・・・。
夜中にあわててTVをつけて天気予報をチェックしたり、「明日みんなが来なかったらどうしよう・・・」とネガティブな話題を語らいつつ、宮崎1日目が終了しました。
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-10-14 00:48 | 2004年10月

10/3 祝勝会@鎌ヶ谷

前日から降り続く雨のため、正午からの紅白戦は中止。
午前の練習から見学しようと張り切って早起きしていったのですが・・・残念!

選手は室内練習場で練習。
雨と風で外はとても寒かったため、私たちも練習場へ入れていただいて、邪魔にならないように見学させてもらいました。
b0004104_0355544.jpg
*ガンちゃんが金森くん、須永くんとワンツーステップ。
動きがかわいくて思わず笑ってしまいました・・・(笑)。でも結構きつそうです。
b0004104_0404692.jpg
*奥の方でサネがマシン相手にバッティング練習してました。
あら、ノースリーブ♪とちょっぴりときめき(笑)。
b0004104_0424712.jpg
*なんと菅野コーチもマシンを相手にバッティング練習!
b0004104_043167.jpg
*「とりゃっ!」まだまだ若いもんには負けん!(笑)

12時にはほとんどの選手が練習を切り上げ、寮へ戻っていきました。
私たちも食事のために一度外へ出かけ、戻ってくると祝勝会の準備が徐々に始まっていきました。
準備の間は選手もおらず、室内練習場は完全に開放されていたので、中をうろちょろさせてもらいました(笑)。奥にブルペンがあるんですね・・・初めて知りました。
室内練習場の床は思いのほかやわらかかったです。

3時からいよいよ祝勝会。選手もぞくぞくと出てきました。
b0004104_0574541.jpg
<この写真はクリックするともう少し大きくなります>
*祝勝会の前にまずは記念撮影。
この後ファンも加わっての撮影もありました。私もこっそり参加・・・(笑)。
最前列の向かって右から2番目がサネですよ~。
b0004104_10258.jpg
*お偉いさんの挨拶が終わり、岡本監督の乾杯の音頭。「かんぱ~い!」

岡本監督や、なぜか鎌ヶ谷市長さんとも乾杯させてもらいました(笑)。
鎌ヶ谷市長さんてすごく若い方なんですね~。びっくり!

乾杯後、まずは監督の胴上げ。
b0004104_746522.jpg
*わ~っしょい!わ~っしょい!わ~っしょい!
岡本監督おめでとうございます!!

祝勝会会場のテーブルの上には、お寿司やハム(日本ハム製品じゃなかったら嘘だ・・・)や仁陣の焼きそば等、おいしそうな料理が広がっていました。
テーブルは全部で10台くらいありまして、サネも当然いたのですが・・・もんんのすごく緊張してしまって、近づくこともできませんでした・・・しくしく。

そうこうしているうちに、選手は次々と雨の降る外へ・・・。
ビール掛け開始です!
b0004104_1165991.jpg
*おおはしゃぎの須永くん☆ 今日はルーキーも無礼講!?
後ろにサネ発見~!(笑) ポケットにウエポン(ビール)仕込んでますね・・・。
b0004104_11792.jpg
*気付くとビール掛け会場の隅のほうに隠れていたサネ。
室内練習場から回り込んだ孝哉さんから顔面にビールを掛けられ、とどめをさされたサネは早々に戦線離脱・・・いなくなっちゃいました(寂)。
b0004104_1172065.jpg
*ハンター飯山、ターゲットロックオン! 鶴ちゃんピーンチ!
ギャラリー武田&よっさんも注目してるぞぉ(笑)。
b0004104_1173073.jpg
*「おめでとー!」 スタッフ(?)から小谷野くんへ、祝福の背中ビール。
b0004104_1174121.jpg
*こっちは後輩・金森くんから先輩・鎌倉くんへ!
そこら中に飛び跳ねてるビールのしぶきが会場の盛り上がりを表してますね。
凄かったデス!
b0004104_1175155.jpg
*あぁもう何が何やら・・・(笑)。
武田くんの頭の上からビールを掛けている目が痛い人はよっさんね。

ビールがなくなり、寮へ選手が引き上げ始めた頃、どこからともなく放水ホースが・・・。
そして「これはオレの役やから!」とガンちゃんが意気揚揚とホースを手にし、放水開始!
b0004104_1415339.jpg
*「お~い、水まだか~!?」
b0004104_142612.jpg
*「勢い弱いなぁ!去年は殺人級やったでぇ!!」
b0004104_1421733.jpg
*油断していたガンちゃんに山口くんがポリバケツ水攻撃!
b0004104_1422769.jpg
*「お~来た来た!この勢いやでぇ!」
b0004104_1423842.jpg
*誰もガンちゃんの暴走を止められない・・・!
室内練習場に避難していた厚澤コーチと新谷コーチも、練習場から寮へ移動する姿を発見され「裏切り者や~!」 あわれ、放水のエジキに・・・(笑)。
b0004104_1425320.jpg
*そして選手・スタッフが皆会場から退散していく中、最後までガンちゃんと会場で楽しんで&盛り上げていた山口くん。
この放水は掃除も兼ねていたみたいですね・・・。
2人ともお疲れ様でした!
[PR]
by motsuko_snowcamel | 2004-10-05 02:07 | 2004年10月