7/17(土) イースタンリーグ<Fs-YS>@鎌ヶ谷

1ヶ月以上ぶりの鎌ヶ谷観戦♪
鎌ヶ谷駅からのシャトルバスに乗り、ファイターズスタジアムに降り立って一言。
「暑い・・・・・・」
話には聞いていたものの、その蒸し暑いことと言ったら・・・(汗だら~)。
湿度たっぷりの熱気が全身に圧し掛かってくるような感じ。風がないから尚更暑い。
熱中症にもなるわな、これは・・・。

入場するとグラウンドではYSの選手が練習中。
Fsの守備練習が始まるまでまだ少し時間があるので、先にご飯でも食べようと日陰で涼しい通路へ移動。しかし念のため、とグラウンドを覗きにいったら・・・あーー!サネがもういるじゃないのっ!!
「サネが出てきてるから!」とご一緒しているおふたりに言い残し、慌てて一人スタンドへ逆戻り。
だって・・・このために鎌ヶ谷に来たようなものだもの!のんびり飯など食べていられるか~い!ってなもんですよ(笑)。
b0004104_21144343.jpg
(三塁側スタンドからだとこんな感じに見えます ・・・隠し撮りっぽい!?)

サネはベンチ前でバッテリーごっこをしていました。
ピッチャーがサネ。キャッチャーが剛基(ハマリ過ぎ)で、審判が飯山。飯山の「バッター佐藤!」という声に”どちらの佐藤さん?”と振り返ってみたらゴリくんが打席に立っていました。いやYS戦だし、てっきりYSの佐藤真一を想定しているのかと思って・・・だとしたら渋い人選だわぁと思ったんですけど(笑)。

b0004104_21221751.jpg登録抹消後、初めて見るサネ。
グラウンドではきっと笑顔だろうと思っていました。
賢介がそうだったから。
きっと開幕の頃以上にここにいることは悔しいに違いないのだろうけれど、グラウンドにいる間は笑顔なんだろうなぁ・・・と。
実際、本当にいい笑顔でボールを投げていましたよ。
悔しさは持ち続けていても、落ち込んだ気持ちまでグラウンドに持ち込んでいるようじゃ、プロ野球選手なんて務まりませんよね・・・。
そうは思っていても、実際にその表情を見るまでは不安でしたけど・・・。
でもこの笑顔を見たら、やっぱり来てよかった~♪って素直に思えました。

この日は”カメラの露光値をいじってみる”というテーマ(?)があったので、ほとんど移動せずにボールを投げているサネを被写体にして実験(<ヲイ!)。被写体が移動しないってことは常に同じ条件で撮れるってことだから、露光値の変化が顕著に反映されるはずだなぁと思ったので・・・。つか、本番(=サネ)で試すなって話なんですけど(笑)。
(何と言うか、こういう時でも感傷的なままでいられないあたりが私のかわいげのなさだよな・・・/苦笑)
バッテリーごっこを終えたサネは「スライダーのキレがなくなった!」と言いながらベンチに下がっていきました。投げてたんだ、スライダー・・・。サネ本人ばかり見ていて、投げたボールは見てなかったわ(笑)。

この日の先発はガンちゃんと山田勝さんというベテランバッテリー。そして4番にオバンドー!!三塁側スタンド(ハム側)は盛り上がりましたよ~。
なんだ、スタメンマスクはサネじゃないのか・・・と思わなくもなかったけれど(笑)、きっと明日は見れるだろうと思ったし勝彦さんも好きなので普通に観戦&写真に集中。
試合の方は、打線が小刻みに点を加え、投手陣も「岩本-入来-清水-関根」と豪華なリレーで3失点と好投♪見事に勝利をおさめました~。
b0004104_21381610.jpg
*先発のガンちゃん。6回を投げて自責点1☆
b0004104_21385153.jpg
*誠剛さんの犠牲フライで1回裏、同点に追いつきました!
b0004104_2139771.jpg
*オバンドーが一打席目でしっかりヒットを放ちました。
b0004104_21393132.jpg
*岡本監督が抗議に出るシーンも・・・。
b0004104_2140024.jpg
*勝利のハイタッチ後、笑顔でベンチに引き上げてくるFsナイン♪
b0004104_21401369.jpg
*スコアはこんな感じ。燦然と輝く「4番オバンドー」。


余談ですが・・・7回表、見逃し三振に倒れたYS飯田。折角駒居くんが飯田の落としたバットを拾って差し出してくれたのに、それを一瞥しただけでベンチへ戻ってしまいました。余程判定に不服だったんでしょうけれど・・・そういう態度は良くない!!
「うちの駒居ちゃんの好意を無下にするなんてっっ!」
と私たちの間で飯田株大暴落です。
(しかしバットを差し出す駒居ちゃんはまるで太刀を差し出すお小姓さんのようでかわいかったなぁ・・・/笑)


【トラックバック】
Jelly Beans ファーム#04in鎌ヶ谷
[PR]
# by motsuko_snowcamel | 2004-07-28 22:02 | 2004年07月